松本聖十字教会で働いている金善姫の色々


by yoihime

西原廉太著『聖公会が大切にしてきたもの』

西原廉太 『聖公会が大切にしてきたもの』

聖公会はキリスト教の一つの教派です。
「日本聖公会とはどんな団体ですか」という問いに、
2009年の夏、横浜で開催された聖公会関係学校の研修会で
西原廉太司祭が講師として行われた講演をまとめた本です。

「聖公会関連学校」で働いている者たちが、聖公会という教会が大切にしてきたもの、
大切にしてきた視点への理解を深めることを目的として書かれたものです。

世界と日本、そして自分たちの周りの世界をつなげる一つの視点、
150年を超える過去と現在、未来をつなげる視点、
対立と相違を超えて一致と多様への視点など
多様性を学ぶことができると思います。

面白く読んだ本の一つです。

[PR]
by yoihime | 2011-06-16 22:08 | 読書会